知の泉

地方都市で子供に携わる仕事を、20年くらいやってます。受験・子育て・教育に関することやその他自分の知的好奇心をくすぐった話題を呟いています。時々自分で食べて美味しかったもの、これ欲しいなあというものも呟いたりしてます。

都道府県立高校入試問題&解答の無料リンク集と高校入試過去問題集

●各都道府県立高校入試過去問題集は下記リンクからアマゾンを通じて購入可能です。
なお、無料リンクは、当ブログ管理人が探すことのできた、各都道府県教育員会や新聞社等の外部サイトにリンクしておりますが、 いつリンク切れになるか分かりませんので、ダウンロード&保存をお勧めします。

●無料リンク先の高校入試問題&解答には解説がついていない場合が多いことと、印刷の手間を考えると
解説のついている市販の過去問題集購入をお勧めします。

⇒【旺文社全国高校入試問題正解】はこちらから

 【高校入試問題・解答無料リンク集】&【都道府県立高校入試過去問題集(平成30年度受験用)】

 

※なお、今年度の高校入試問題&解答を試験当日等に少しでも早く見たい場合は、昨年度のリンクを開き、アドレスの中の28を29にしたり、16を17にすることで見られる場合もありますのでお試しください。(全てが今年度の問題・解答になる訳ではありませんのでご了承ください。)

平成30年度受験用の都道府県立高校入試過去問題集が全て出そろいました。

東京都公立高校入試問題 H30年度版 過去問題7年分収録(データダウンロード+CD付) (Z13)

 

(北海道/東北地区)

道県名 道立/県立高校入試過去問題集 高校入試過去問・解答無料リンク
北海道立高校入試過去問題集 New! 北海道公立高校入試問題 H30年度用 過去問題6年分収録(データダウンロード付) (Z1) 北海道立高校入試無料リンク(H19~H29)
青森県立高校入試過去問題集 New! 青森県公立高校 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z2) 青森県立高校入試無料リンク(H29年)
青森県立高校入試無料リンク(H28年)
青森県立高校入試無料リンク(H27年)
青森県立高校入試無料リンク(H26前期)
岩手県立高校入試過去問題集 New! 岩手県公立高校入試問題 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z3)  
宮城県立高校入試過去問題集 New! 宮城県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(CD付) (Z4) 有料で閲覧コピー可
秋田県立高校入試過去問題集 New! 秋田県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z5) 秋田県立高校入試無料リンク(H24~29)
山形県立高校入試過去問題集 New! 山形県公立高校入試問題 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z6)  
福島県立高校入試過去問題集 New! 福島県公立高校入試問題 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z7)  



(関東地区)

都県名 都立/県立高校入試過去問題集 高校入試過去問・解答無料リンク
茨城県立高校入試過去問題集 New! 茨城県公立高校入試問題 H30年度版 過去6年分収録(データダウンロード+CD付) (Z8) 茨城県立高校入試無料リンク(H29)国語は非掲載
栃木県立高校入試過去問題集 New! 栃木県公立高校入試問題 H30年度用 過去6年分収録(データダウンロード+CD付) (Z9) 栃木県立高校入試無料リンク(H29)国語は非掲載
群馬県立高校入試過去問題集 New! 群馬県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題6年分収録(データダウンロード+CD付) (Z10) 群馬県立高校入試無料リンク(H29)国語は非掲載
埼玉県立高校入試過去問題集 New! 埼玉県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題6年分収録(データダウンロード+CD付) (Z11)

⇒埼玉県各高校別高校入試過去問題集
埼玉県立高校入試無料リンク(H29)国語は非掲載
千葉県立高校入試過去問題集 New! 千葉県公立高校入試問題 H30年度版 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z12)

⇒千葉県各高校別高校入試過去問題集
千葉県立高校入試無料リンク(H29)国語は非掲載
東京都立高校入試過去問題集 New! 東京都公立高校入試問題 H30年度版 過去7年分収録(データダウンロード+CD付) (Z13)

⇒東京都各高校別高校入試過去問題集
東京都立高校入試無料リンク(H29)
神奈川県立高校入試過去問題集 New! 神奈川県公立高校入試問題 H30年度版 過去6年分収録(データダウンロード+CD付) (Z14)

⇒神奈川県各高校別高校入試過去問題集
神奈川県立高校入試無料リンク(H29)国語は非掲載



(中部地区)

県名 県立高校入試過去問題集 高校入試過去問・解答無料リンク
新潟県立高校入試過去問題集 New! 新潟県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題6年分収録(データダウンロード付) (Z15) 新潟県立高校入試無料リンク(H26)(NST)
富山県立高校入試過去問題集 New! 富山県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z16)  
石川県立高校入試過去問題集 New! 石川県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付) (Z17)  
福井県立高校入試過去問題集 New! 福井県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題4年分収録(データダウンロード付) (Z18)  
山梨県立高校入試過去問題集 New! 山梨県公立高校入試問題 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z19)  
長野県立高校入試過去問題集 New! 長野県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z20) 長野立高校入試無料リンク(H29)
岐阜県立高校入試過去問題集 New! 岐阜県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付+CD付) (Z21) 岐阜県立高校入試県庁にて閲覧可(H26~29)
静岡県立高校入試過去問題集 New! 静岡県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付+CD付) (Z22) 静岡県立高校入試無料リンク(H29)
愛知県立高校入試過去問題集 New! 愛知県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z23)

⇒愛知県各高校別高校入試過去問題集
愛知県立高校入試無料リンク(H29)



(近畿地区)

県名 府立/県立高校入試過去問題集 高校入試過去問・解答無料リンク
三重県立高校入試過去問題集 New! 三重県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z24) 三重県立高校入試無料リンク(H29)
滋賀県立高校入試過去問題集 New! 滋賀県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付) (Z25) 滋賀県立高校入試無料リンク(H12~29)
京都府立高校入試過去問題集 New! 京都府公立高校 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z26) 京都府立高校入試無料リンク(H12~H29)
大阪府立高校入試過去問題集 New! 大阪府公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z27) 大阪府立高校入試無料リンク(H29)
兵庫県立高校入試過去問題集 New! 兵庫県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題6年分収録(データダウンロード+CD付) (Z28) 兵庫県立高校入試無料リンク(H27)
奈良県立高校入試過去問題集 New! 奈良県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題4年分収録(データダウンロード付) (Z29) 奈良県立高校入試無料リンク(H29)
和歌山県立高校入試過去問題集 New!和歌山県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付) (Z30) 和歌山県立高校入試無料リンク(H29)国語を除く



(中国四国地区)

県名 県立高校入試過去問題集 高校入試過去問・解答無料リンク
鳥取県立高校入試過去問題集 New! 鳥取県公立高校 H30年度用 過去6年分収録(データダウンロード+CD付) (Z31)  
島根県立高校入試過去問題集 New! 島根県公立高校 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z32)  
岡山県立高校入試過去問題集 New! 岡山県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付+CD付) (Z33) 岡山県立高校入試無料リンク(H24~H29)岡山県私塾連盟
広島県立高校入試過去問題集 New! 広島県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z34) 広島県立高校入試無料リンク(H28)
山口県立高校入試過去問題集 New! 山口県公立高校入試問題 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z35)  
徳島県立高校入試過去問題集 New! 徳島県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題4年分収録(CD付) (Z36)  
香川県立高校入試過去問題集 New! 香川県公立高校 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z37)  
愛媛県立高校入試過去問題集 New! 愛媛県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付) (Z38) 愛媛県立高校入試無料リンク(H28)
高知県立高校入試過去問題集 New! 高知県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付) (Z39) 高知県立高校入試無料リンク(H28)



(九州地区)

県名 県立高校入試過去問題集題集 高校入試過去問・解答無料リンク
福岡県立高校入試過去問 New! 福岡県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z40) 福岡県立高校入試無料リンク(H29)
佐賀県立高校入試過去問題集 New! 佐賀県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付+CD付) (Z41)  
長崎県立高校入試過去問題集 New! 佐賀県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付+CD付) (Z41)  
熊本県立高校入試過去問題集 New! 熊本県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z43)  
大分県立高校入試過去問題集 New!大分県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付) (Z44)  
宮崎県立高校入試過去問題集 New! 宮崎県公立高校 H30年度用 過去5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z45)  
鹿児島県立高校入試過去問題集 New!鹿児島県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード付) (Z46)  
沖縄県立高校入試過去問題集 New! 沖縄県公立高校入試問題 H30年度用 過去問題5年分収録(データダウンロード+CD付) (Z47)  



※上記過去問題集一覧は当サイト運営者が直接販売しているものではございません。
なおリンク先からはアマゾンを通じてご購入することができます。
※過去問題無料リンクは、当サイト運営者がWEB上で発見したサイトへのリンクです。

kasikoi.hatenablog.com

 

平成30年度 国公立大学の入試科目・定員等の変更点予告をチェック!

 受験生必見!
大学入試 科目・定員の変更予告
 国公立大学平成30年度入試
科目・定員の変更予告をチェック! 

平成30年センター試験日程 
1月13日(土)14日(日)まで


 

国公立大学平成30年度入試
科目・定員の変更点予告


HP上で公表されたものを発見次第随時更新して参ります。
※記載のない大学に変更がないということではありませんのでご注意ください。
また、最終的には夏以降大学から公表される募集要項をご確認ください。


国公立大学赤本購入はこちらから

●国立大学

■北海道
旭川医科大
小樽商科大
帯広畜産大・・・(平成31年度)総合問題の変更他帯広畜産大学31年度変更予告
北見工業大
北海道大・・・国際総合入試の導入等⇒北海道大変更予告詳しくは
北海道教育大・・・函館校国際地域学科地域教育専攻後期導入等⇒北海道教育大変更予告詳しくは
室蘭工業大
■東北
弘前大・・・教育学部音楽/保健体育定員変更⇒弘前大学変更予告詳しくは
岩手大・・・センター試験/個別試験教科科目⇒岩手大予告詳しくは
東北大・・・医学科の推薦Ⅱ期導入等⇒東北大変更予告詳しくは
宮城教育大・・・教育学部推薦入試定員等⇒宮城教育大変更予告詳しくは
秋田大・・・一般入試、推薦入試の一部変更⇒秋田大変更予告詳しくは
山形大・・・センター試験/個別試験教科科目⇒山形大予告詳しくは
福島大・・・人間発達文化学類文化探究専攻(数理科学クラス)個別試験科目⇒福島大変更予告詳しくは
■関東
筑波技術大
茨城大・・・センター試験/個別試験教科科目⇒茨城大予告詳しくは
筑波大・・・AO入試、推薦入試の定員変更等⇒筑波大変更予告詳しくは
宇都宮大・・・一般入試/特別入試等⇒宇都宮大変更予告詳しくは
群馬大・・・推薦入学英語外部試験⇒群馬大学変更予告
埼玉大・・・教養学部、経済学部の推薦入試導入等⇒埼玉大変更予告詳しくは
千葉大・・・工学部が、今までの学科単位の募集から総合工学科としてまとめて募集に変更等⇒千葉大変更予告詳しくは
東京海洋大・・・募集定員/推薦とAOの出願資格等⇒東京海洋大変更予告詳しくは
お茶の水女子大・・・文型AO入試で英語外部試験必須/人間社会学科の個別試験変更等⇒お茶の水女子大変更予告詳しくは
電気通信大
東京大・・・理科三類に面接導入⇒東京大変更予告詳しくは
東京医科歯科大・・・特別選抜ⅠⅡ導入⇒東京医科歯科大学詳しくは
東京外国語大・・・インターネット出願導入東京外国語大学詳しくは
東京学芸大・・・スーパーアスリート推薦入試東京学芸大学詳しくは
東京工業大・・・東京工業大学入試ガイド
東京農工大・・・ゼミナール入試センター合格基準点変更東京農工大詳しくは
一橋大・・・全学部で推薦入試導入、法学部・社会学部で後期入試廃止等⇒一橋大変更予告詳しくは
横浜国立大・・・教育学部理工学部の推薦(全国枠)定員変更等⇒横浜国立大変更予告
■中部
上越教育大
長岡技術科学大
新潟大
富山大・・・入試教科・科目の変更⇒富山大学詳しくは
金沢大・・・人間社会学域及び理工学域の改組等⇒金沢大変更予告詳しくは
福井大
山梨大
信州大
岐阜大
静岡大
浜松医科大
愛知教育大
豊橋技術科学大・・・グローバル技術科学アーキテクト養成コース(GAC)⇒豊橋技術科学大変更予告詳しくは
名古屋大
名古屋工業大
三重大
■近畿
滋賀大・・・データサイエンス学部定員変更⇒富山大学詳しくは
滋賀医科大
京都大
京都教育大
京都工芸繊維大
大阪大・・・工学部第一次選抜変更⇒大阪大変更詳しくは
大阪教育大・・・人員と配点⇒大阪教育大大変更詳しくは
神戸大
兵庫教育大
奈良教育大
奈良女子大
和歌山大・・・入試教科・科目等⇒和歌山大詳しくは
■中国・四国
鳥取
島根大
岡山大・・・教育学部推薦入試⇒岡山大詳しくは
広島大
山口大
徳島大
鳴門教育大
香川大
愛媛大
高知大
■九州・沖縄
九州大・・・文学部AO⇒九州大詳しくは
九州工業大
福岡教育大
佐賀大
長崎大
熊本大・・・工学部改組⇒熊本大予告詳しくは
大分大
宮崎大・・・センター試験/個別試験教科科目⇒宮崎大予告詳しくは
鹿児島大
鹿屋体育大
琉球大・・・法文学・観光産業科学部の改組⇒流経大学予告詳しくは


公立大学

■北海道
公立はこだて未来大
札幌市立大
釧路公立大
名寄市立大
札幌医科大
■東北
青森県立保健大
青森公立大
岩手県立大・・・社会福祉学部定員⇒岩手県立大学予告詳しくは
宮城大
秋田県立大
国際教養大
山形県立米沢栄養大
山形県立保健医療大
会津
福島県立医科大
■関東
茨城県立医療大
前橋工科大・・・工学部選抜変更⇒前橋工科大変更予告詳しくは
群馬県立県民健康科学大
群馬県立女子大
高崎経済大
埼玉県立大
千葉県立保健医療大
首都大学東京・・・学部再編等⇒首都大学東京変更予告詳しくは
神奈川県立保健福祉大
横浜市立大
■中部
新潟県立看護大
新潟県立大・・・人間生活学部健康栄養学科配点⇒新潟県立大変更予告詳しくは
長岡造形大
富山県立大
石川県立看護大
石川県立大
金沢美術工芸大
敦賀市立看護大
福井県立大
山梨県立大
諏訪東京理科大・・・学部再編⇒諏訪東京理科大変更予告詳しくは
都留文科大
長野県看護大
岐阜県立看護大
岐阜薬科大
静岡文化芸術大
静岡県立大
愛知県立大
愛知県立芸術大
名古屋市立大
■近畿
滋賀県立大
京都市立芸術大
京都府立大
京都府立医科大
福知山公立大
大阪市立大
大阪府立大
神戸市看護大
兵庫県立大・・・看護学部のセンター科目変更等⇒兵庫県立大変更予告詳しくは
神戸市外国語大
奈良県立医科大
和歌山県立医科大
■中国・四国
公立鳥取環境大
島根県立大(総合政策)
島根県立大(看護)・・・看護栄養学部⇒島根県立大予告詳しくは
新見公立大
岡山県立大
尾道市立大
県立広島大
福山市立大
広島市立大
山陽小野田市立山東京理科大・・・工学部変更⇒山陽小野田市立山口東京理科大予告詳しくは
下関市立大
山口県立大
香川県立保健医療大
愛媛県立医療技術大
高知工科大
高知県立大
■九州・沖縄
北九州市立大
九州歯科大
福岡県立大
岡女子大
長崎県立大・・・インターネット出願⇒長崎県立大変更予告詳しくは
熊本県立大
大分県立看護科学大
宮崎県立看護大
宮崎公立大
名桜大
沖縄県立芸術大

高校生におすすめの電子辞書比較【カシオXD-G4800】と【カシオXD-Y4800】【カシオXD-SC4300】【カシオXD-G4900】を比較

高校生におすすめの電子辞書比較
【カシオ CASIO XD-G4800】

 

 

カシオ計算機 電子辞書 EX-word XD-G4800BK 高校生

カシオ計算機 電子辞書 EX-word XD-G4800BK 高校生

 

 

なんといっても高校生に一番利用されているcasioのシリーズは、『お友達も使っている』という安心感があります。(便利な機能など、上手な使い方が分からなければお友達に聞くこともできますし) そして何よりも充実のコンテンツ。 英語系は「ジーニアス英和/和英」「ウィズダム英和/和英」等に加えて「ロングマン英英辞典」も収録。さらにまた、英語の先生絶賛して使用する「ロイヤル英文法」が収録されているのも心強いです。さらにさらに、『ユメタン』『キクタン』シリーズも収録! 。 さらに、「高校数学解法辞典」「旺文社生物・物理・化学・地学辞典」地歴公民では定評ある「山川の用語集シリーズ・一問一答問題集」まで収録。 大学受験まで高校学習の強い味方になってくれこと間違いなしです。


■XD-Y4800(2016年のモデル)とXD-G4800(2017年1月発売の新モデル)の比較
XD-Y4800は、2016年のモデルで、XD-G4800は2017年1月発売の新モデルになります。
XD-Y4800(2016年のモデル)とXD-G4800(2017年1月発売の新モデル) ⇒比較はこちらから

↑上記を比較してみると、多少入っているコンテンツに違いはありますが、英検の過去問等が最新のものになっている分

XD-G4800(2017年1月発売の新モデル)カシオ計算機 電子辞書 EX-word XD-G4800BK 高校生 に軍配が上がるのでしょうか・・・

あまりその辺にこだわらなければ、 カシオ 電子辞書 エクスワード 高校生モデル XD-Y4800(2016年モデル) で多少値段が下がっているものでも十分だとは言えます。

■XD-SC4300とXD-G4800(2017年1月発売の新モデル)の比較
XD-G4800(2017年1月発売の新モデル)の下位機種XD-SC4300との比較⇒比較はこちらから

↑上記を比較してみると、やはりXD-SC4300の方が、「英検対策」「TOFLE対策」「ユメタン」が搭載されていないなど、多少コンテンツが少なくなっていますが、高校での学習に最低限必要なものは搭載されていますから、値段を抑えて購入したい人はカシオ計算機 電子辞書 EX-word 高校生 スタンダードモデル XD-SC4300 でも日常の学習では困らないと思います。

■XD-G4900とXD-G4800の比較
XD-G4900は、「ハイレベルな英語学習、難関大学に向けた高校学習をサポート」とメーカーHPにうたわれている高校生向け上位機種となります。
XD-G4900には、リーダーズプラスが搭載され、TOEFLテストの対策が更に充実しています。値段の差の分だけXD-G4900を使いこなせるかどうかは別問題ですが、どうせなら高校生向けの上位機種を購入しておきたいという人、入学祝いにあげるのだから上位機種をという人は⇒カシオ 電子辞書 エクスワード【高校生・上位モデル】(ブラック) XD-G4900-BK

■XD-G3800は中学生向けカシオ 電子辞書 エクスワード【中学生モデル】(ホワイト) XD-G3800-WE
いくら値段を比較して安くても、少なくても大学受験を目指す高校生には向きません。


■高校生におすすめのカシオ電子辞書比較まとめ

●カシオ電子辞書XD-G4900カシオ 電子辞書 エクスワード【高校生・上位モデル】(ブラック) XD-G4900-BK
・難関校を目指す高校生向け上位機種
・値段高い

●カシオ電子辞書XD-G4800カシオ計算機 電子辞書 EX-word XD-G4800BK 高校生
・受験生にスタンダードな機種で2017年モデル
・値段やや高い

●カシオ電子辞書XD-Y4800カシオ 電子辞書 エクスワード 高校生モデル XD-Y4800WE ホワイト コンテンツ170
・受験生にスタンダードな機種で2016年モデル
・値段やや安い

●カシオ電子辞書XD-SC4300カシオ計算機 電子辞書 EX-word 高校生 スタンダードモデル XD-SC4300
・日常の学習に必要な最低限の機能は備えた機種
・値段安い


国公立大学出願状況 〜確定値〜(H29年度入試)

国公立大学出願状況 〜確定値〜

国公立大学の出願が1/23日から始まり、各国公立大学より出願状況(確定値)が公表されています。各国公立大学の出願状況は下記リンクより確認下さい。全体としては、センター試験で高得点層も多いようで、AO入試の出願状況を見てもやや強気の出願者が多い気がしていますが・・・。いずれにしても、残り期間二時試験科目を精一杯対策していきましょう。

国公立大学赤本購入なら

私立大学赤本購入なら


国立大学出願状況

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

公立大学出願状況

北海道

東北

関東

中部

近畿

中国・四国

九州・沖縄

H29 センター試験平均点予想速報 河合塾・ベネッセ & 国公立大学 私立大学 赤本

H29 センター試験平均点予想速報 河合塾&ベネッセ(1/16現在)

河合塾の赤字は1/17更新確定版

 

  河合塾センター試験平均点予想 ベネッセセンター試験平均点予想
5教科7科目文系型

546点
昨年度548点より-2点

555点

昨年度548点より+7点

553点
昨年度547点より+6点
5教科7科目理系型

560点
昨年度562点より-2点

559点

昨年度562点より−3点

560点
昨年度564点より-4点

※全体としては、国語の平均点ダウンを英語の平均点アップがカバーした感じの平均点予想になっているようです。詳しくは↓

河合塾センター試験速報 

ベネッセセンター試験速報 

代ゼミセンター試験速報 

 

センター試験も終了し、国公立の出願校が決まった人、急遽今から私立大学の受験を検討する人。赤本購入なら↓↓↓

 国公立大学赤本2017 

私立大学赤本2017 

 

合否判定なら⇒  河合塾バンザイシステム 

                              ベネッセCOMPASS

※よくある質問

Q:河合塾とベネッセと判定が異なるのですが・・・

A:どちらもそれぞれの会社が予想しているものですから、判定が異なることはあります。一般的な「感覚」としては、ベネッセの方が「辛い判定」のことが多いような気がします。推測するに、河合塾の方が、浪人の予備校生をかかえている分だけ、二次記述力がある生徒の割合が多いため、センターの点数が少し低くても「戦えますよ!」というゆるめの判定をだしているのではないでしょうか? (あくまでも個人的推測ですが・・・)

特に、人数の少ないセンター利用の私大の場合、河合塾バンザイとベネッセCOMPASSではボーダーや判定が結構異なることがありますから、念のため両方で判定を見比べておかないと、後で「え~!?」ということもあったりします。

 

GRIT(やり抜く力)とは何か? 成功へと導く力 GRIT(グリット)とは何か?

GRITって何だ?

私が grit という英単語に触れたのは、東北大学の2012年の入試問題でした。

Although biographers have long celebrated Newton's intellect - he also pioneered calculus - it's clear that his achievements aren't solely a byproduct of piercing inteligence. Newron also had anastonishing ability to persist in the face of obstacles, to stick with the same puzzling mystery - why did the apple fall, but the moon remain in the sky? - until he found the answer.

In recent years, psycologist have come up with a term to describe this mental trait;grit.

伝記作家は長いこと、ニュートンの知能を褒め称えてきている。(彼は微積分の先駆者でもあった)しかし彼の業績が、洞察に満ちた知能の単なる副産物でないのは明らかだ。ニュートンはまた、困難に面しても頑張り続け、ずっと頭を悩ませる謎(なぜリンゴは落ちたのに、月は空にあるままなのだろう?)の答えが見つかるまで、こだわり続けることができる、驚くべき能力を持っていたのだ。近年、心理学者たちは、この精神的特徴を表す用語を思いついた。それがすなわち「grit(やり抜く力)」である。

 

東北大学の入試問題は、更に続きます。

the researchers are quick to point out that grid isn't simply about the willingness to work hard. Instead. it's about setting a specific long-term goal and doing whatever it takes until the goal has been reached. it's always much easier to give up, but people with grit can keep going.

研究者たちは、いち早く、「grit=やり抜く力」とは、一生懸命努力しようとする意志に関わるものだけにはとどまらないと指摘している。そうではなく、gritとは具体的な長期目標を立て、その目標を達成するまでに必要なことは何でも行うことに関わるものなのだ。やめてしまうのは、いつだってずっと楽だが、grit のある人は先に進み続けることができるのだ。

 

 GRITとは『単に努力しようとする意志ではなく、長期目標を設定し、例え困難に直面しても、目標を達成するまでは、あらゆる手段で頑張り抜く能力』だということです。

IQ(知能指数)が高いからGRIT(やりぬく力)が高いわけではない

しかも、従来、知能指数テストのような知力の測定が、将来の成功を示す非常に重要な指標として考えられてきたが、個人が何かを達成する際の違いのほとんどは、頭の良さとは全く関係が無いということも科学者たちは指摘しているとのこと。

つまり、「頭が悪い」から何かを成し遂げられないのではなく、「GRIT」が不足しているから何かを成し遂げることができないのです。

 

GRITとは何かについて、心理学者のAngela Duckworth がTEDでも述べています。(日本語のテロップがついているので、中学生、高校生の皆さんも、リスニングの練習も兼ねて、是非ご覧になって欲しいと思います。

Angela Duckworth(アンジェラダックワース)


Duckworth Grit - アンジェラ・リー・ダックワース 「成功のカギは、やり抜く力」 TED

 

 

アマゾン、自己啓発部門カテゴリー1位(H28/11/21

アンジェラ・ダックワース

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

 

 

 

 

ジャンボ宝くじ 【億万長者になる確率を上げる買い方】を数学的に検証してみた

ジャンボ宝くじで【億万長者になる確率を上げる買い方】

ジャンボ宝くじで1億円ゲット!いつも末等の300円しか当たらないけれども、それでも1億円ゲットする夢を見て、買ってしまう・・・そんな人も多いのではないのでしょうか。

最近のの年末ジャンボ宝くじは「1等7億円」「1等前後賞が1億5000万円」、合わせて何と10億円というまさにジャンボな夢宝くじです。

もちろん、10億円というのは、大きな魅力ですが、「前後賞の1億5000万円だけだって当たれば超嬉しい!」というのが普通の庶民の感覚なのではないでしょうか。

そんな「億万長者になる確率を上げる買い方」があるって知っていましたでしょうか?

ジャンボで億万長者になる確率をあげる買い方は『連番でなく』『バラで買う』という簡単な選択をするだけ。

例えば年末ジャンボ宝くじを10枚買う時、皆さんは「連番」ではなく「バラ」で買いますか?宝くじ売り場で「年末ジャンボ10枚下さい」と言うと「バラですか?連番ですか?」と聞かれると思います。その時に「バラで!」と言うだけで「億万長者になる確率は大幅にアップするのです。」

もちろん、『連番』で10枚買おうが、『バラ』で10枚買おうが、1等が当たる確率は一緒だし、1枚の宝くじの当たる金額の期待値も一緒です。でも、『億万長者になる確率』は変わるのです。それを数学的に検証してみます。

分かりやすいように、0001~2000までしかない2000枚の宝くじを考えてみます。このうち1等が1枚、前後賞がその前後に各1枚の2枚当たるとします。

『連番で10枚(例えば0100~0109の10枚)』買った人と『バラで10枚(例えば0100、0201、0302、0403、0504、0605、0706、0807、0908、1009)』を勝った人を考えます。

連番で勝った人が『1等または、その前後賞が当たる』ためには、1等が0099~0110までの12個の数字のどれかであれば良いことになりますから、12/2000が『連番で買った時、1等または、その前後賞が当たる確率』ということになります。

一方、バラで勝った人が『1等または、その前後賞が当たる』ためには、1等が

0099、0100、0101、0200、0201、0202、0301、0302、0303・・・(中略)1008、1009、1010の合計30個の数字のどれかであれば良いことになりますから、30/2000が『バラで買った時、1等または、その前後賞が当たる確率』ということになります。

 

どうですか。12/2000(=0.006)が30/2000(=0.015)ですから、『1等または、その前後賞が当たる確率』が何と2.5倍上昇してしまうのです!

同じように、連番で30枚買う場合と、バラで30枚買う場合では、『1等または、その前後賞が当たる確率』が、それぞれ32/2000と90/200となり、その確率は2.812倍にも上昇してしまうのです!

 

もちろん、どうしても10億当てる夢を捨てたくない人は連番で夢を追うのも良いでしょう。でも、前後賞で良いから億万長者に!と言う人は是非『バラ買い』にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

f:id:kasikoi:20161107121013p:plain

 

朝日新聞の記者が酷いのか? 楠隼中学の先生が酷いのか? おいおい朝日新聞、頼むからそんな記事載せないで!

f:id:kasikoi:20161030094902j:plain
公立一貫校の中学の授業の様子ってことでの今朝の朝日新聞の記事なのですが、そりゃないでしょう!

過去に鹿児島に2年住んでた人なら、
I lived in Kagosima for two years.って普通に過去形で言うんじゃない?!

この記事、楠隼中学の先生が本当にそう教えたっていうことなのか、朝日新聞記者が酷いまとめ方して記事にしたのか、どっちだろう?

もし、本当にそんな教え方(「昔、鹿児島に住んでいたことがある」⇒「I had lived in Kagosima.」で正解!)してたのなら、先生の力を疑うし、
本当はもっと前後の説明があって、きちんと教えてたのを朝日新聞の記者が変なまとめ方したのなら、この記事を書いた記者の力を疑わざるを得ないなあ。

『ペンは剣よりも強し』ってそれが本当の意味だったんだ! ~朝日新聞 折々のことば~を読んで 知った『ペンは剣よりも強し』の本当の意味とは

ペンは剣よりも強し The pen is mighter than the sword  の本当の意味とは

H28/10/25の朝日新聞「折々のことば」を読んでいて、ちょっと不思議に思った。

『「ペンは剣よりも強し」ただし「偉大なる人物の統治下では」との条件が付く』

ん? 「偉大なる人物の統治下では」ってどういうことだ?

 

普通、「ペンは剣よりも強し」と言えば、「言論の力は、武力よりも大きな力を持っている」というような意味合いだと思われているし、自分もそう思ってきました。開成中学校・高等学校でも、イギリスのリットン卿の格言「ペンは剣に優れり」を図案化して「ペンと剣」の校章が定めらたそうです。開成の校歌にも「ペンと剣の旗の下~」とありますね。

 

それに「偉大なる人物の統治下では」って条件が付くということは、「言論の自由をきちんと保障してくれるような偉大なる人物の統治下であれば」って意味なのか?

何だかすっきりしなくて調べてみたら・・・

 

元々は、「リシュリ―あるいは策略」(1839年)という歴史劇でのセリフだったようだ。

劇中で、リシュリ―(=枢機卿という聖職者)が、部下による暗殺計画を知る。しかし彼は聖職者であるが故に自分が武器を手にすることができない。そこでのセリフが「まことに偉大な人間の統治下ではペンは剣よりも強し」だった。

 

つまり、「ペンは剣よりも強し」の本当の意味とは「あとは、自分が署名するだけで発行できる許可証を常に持っているのだから、自分がその許可証(令状・命令書)にサインをするということが、相手のどんな武器にも勝る」ということを言っているのだ。もっと分かりやすく言うと、「剣を持っている者でさえも、クビにしたり、牢屋に入れる命令書にサインをするペン(権力)を私は持っているんだぞ」って感じですかね。

 

そのペンは剣よりも強しの本当の意味を知ると、「折々のことば」の続きの意味がよく分かった。

『つまりそれは、いかなる抵抗勢力といえども統治者の令状一枚で潰せるという意味だった。その意味が反転して、権力に屈しない言論の精神をうたう言葉になったのだ。』

さらに「折々のことば」はこう結ぶ。

『その意味が元に戻ってはいないか。この自己検証に堪えてこそのジャーナリズムである。』

 

権力者の命令一つでどんな抵抗勢力をも潰せてしまう、そんな世の中になりつつはないか?そして、それをジャナーナリズムは検証していく義務があるのではないか?そんな問いかけを私たちに投げかけている、非常に考えさせられる文章だった。

 f:id:kasikoi:20161112094907j:plain

 

 

大学入学希望者学力評価テスト(新共通テスト) 記述式問題【続報】(H28/10/27)

 大学入学希望者学力評価テスト(新共通テスト) 記述式問題を民間に委託することを検討

2020年度より実施予定の新共通テストの記述式問題についての問題点は以下の8/26のエントリーで述べましたが、その後、文部科学省では、記述式問題の一部を民間に委託することを検討しているとのこと。

 

各大学が採点する仕組みでは負担が大きいと大学側が反発していることを受けての検討だとは思われますが、これも色々な問題点がありそうです。

 

確かに、例えば河合塾が実施している『全統記述模試』の今年度第2回におけるもっとも受験者が多い英語では受験者が約30万人。現在のセンター試験の受験者が約56万人ですから、まあ河合塾とかベネッセを母体とする民間企業(群)であれば、あと4年で採点できる仕組みを作ることは可能なような気もします。

 

では、実際に採点するのが誰なのか?

いくらマニュアルがあり、指導をする立場の職員がいるにせよ、所詮実際に採点するのはアルバイトか、せいぜい派遣社員ということにならないのでしょうか?アルバイトや派遣社員の能力を低く見ているつもりはありませんが、『明日から採点業務・・・』とか『採点したけど、けっこういい加減なもんだった』等とSNSでつぶやく人が出ないとも限りません。また、採点者、集計者、入力者等を採用する場合に(恐らく短期間限定の採用のはず)本当にその人には受験者の親族・利害関係者等がいないということをどうやって担保するのでしょうか?

 

記述式を民間委託することで受験料は上がらないか?

センター試験の受験料(3教科以上)は18,000円です。民間委託するということは、当然その費用が上乗せされることになると思いますが、受験料は上げずに済むのでしょうか?

 

委託先内部のファイアーウオールをどこまで信頼できるか?

先ごろのベネッセでの情報漏洩事件が記憶に新しいですが、本当に委託先から情報が外部に漏れることはないのでしょうか。外部に漏れることも心配ですが、委託先内部で他部門への情報流出はないのでしょうか?

例えば採点のためには、おそらく膨大な量の『採点マニュアル』が渡るはずです。『○○と書いてあれば満点』『××の要素が入っていなければ減点』等です。そういった「貴重な情報」を手に入れた委託先(または、委託先の個人)は、必ずそれを自分の顧客獲得に活かそうとするのではないでしょうか?

「いやあ、内緒なんだけどね。こういう書き方すると減点対象なんだよね〜」などと授業でしたり顔で喋る予備校講師も出るかもしれません。

 

そもそもが50万人の記述式テストをするっていうことが無理筋なのですが、もう引っ込みがつかないのでしょう。まあ、各大学に採点をやらせるっていう非現実的な方法よりはマシかも知れませんが、上記のような問題点を少しでも緩和し、また、新たな利権の構図を生まないことを望みますが、何よりも、「どうなるんだろうな」と不安な将来の受験生、それを指導する学校現場に、これ以上の混乱を与えないことを願います。

 

 

kasikoi.hatenablog.com