知の泉

地方都市で子供に携わる仕事を、20年くらいやってます。受験・子育て・教育に関することやその他自分の知的好奇心をくすぐった話題を呟いています。時々自分で食べて美味しかったもの、これ欲しいなあというものも呟いたりしてます。

センター試験 おすすめの問題集 基礎から9割目標まで

センター試験 おすすめの問題集 基礎から9割目標まで 

現在の自分の力、目標とするセンター試験の得点によっておすすめの問題集が違ってきます。状況別におすすめの問題集を整理してみます。

センター試験対策を基礎から学習しないといけないあなたにおすすめの問題集

進研マーク模試や全統マーク模試で得点率が50%に満たない教科は、基本事項の整理を基礎からしかも短期間でやってしまうことが必要です。 

【河合塾マーク式基礎問題集】
基礎からセンター試験・私大マーク対策を!

河合塾マーク式基礎問題集

河合塾マーク式基礎問題集は分野別・ジャンル別に出版されていて、自分の弱点の補強をしやすいものを基礎から学習できます。
センター試験の最新の出題傾向と特徴を押さえ、短期間で学習をすることが可能です。
●頻出問題、典型的な良問が掲載されており、基礎から、得点のできる力を固めることができます。

センター試験過去問おすすめ

ある程度、基本事項は整理がついているあなたは、センター試験の過去問を使って演習していくことが一番のおすすめです。 

「河合塾センター黒本2018年版」でセンター試験対策
河合塾センター試験過去問レビュー 河合塾黒本

「河合塾大学入試センター試験過去問レビュー」(通称河合塾センター黒本) は、 センター試験過去問問題集で、「河合塾センター黒本」と呼ばれたりします。 例えば「英語2018年版」は、本試験17年分、追試験11年分、リスニングテスト2年分が掲載されています。 表紙に30回分と書いてあるのは、その合計で30回分ということです。解説が詳しいと定評があり、赤本と迷うなら黒本の大学入試センター試験過去問レビューシリーズを選択すれば良いと思います。センター試験過去問問題集としておすすめ度No.1だと思います。

 

 「センター試験赤本シリーズ2018年版」でセンター試験対策
センター試験赤本

「センター赤本シリーズ」は、センター試験過去問問題集で、「センター赤本」と呼ばれたりします。教科・科目ごとに発行されており、「英語2018年版」であれば筆記25年分(1993年~2017年)、追試2年分(2015年、2016年)とリスニング5年分(音声CD付)(2013年~2017年)が掲載されています。英語のリスニングの収録回数が河合塾黒本多いですね。あとは、河合塾黒本シリーズにするか教学社赤本シリーズにするかは好みの問題もありますし、掲載されている問題そのものは同一ですから、どちらでないといけないということはないと思います。
 

センター試験でさらに高得点を目指したいあなたにおすすめのセンター試験対策問題集

 センター試験過去問は学校の授業でもやるから、という生徒や比較的その教科が得意で、さらに高得点を狙いたい生徒は下記の「河合塾マーク式総合問題集」「駿台センター試験実戦問題集」「Z会センター試験実戦模試」にチャレンジしていけばよいと思います。過去の各社の模擬試験をベースに編集されています。主観も混じりますが、

難易度としては、河合塾マーク式総合問題集」<「駿台センター試験実戦問題集(センター8割以上目標)」<「Z会センター試験実戦模試(センター9割目標)」の順だと思います。難易度が高いということはそれだけ細かな部分での出題も多いということですが・・・

 3つ全てをこなすことは時間的にも難しいと思います。大切なことはどれか1つを購入したら、最初から最後までやりきることです。1つのシリーズをやりきることで、穴になる単元がなくなり、本番に自信をもって臨むことができると思います。

 

河合塾マーク式総合問題集2018年版
【河合塾黒本】

河合塾マーク式総合問題集

 「駿台センター試験実戦問題集2018年版」
(駿台青本)

センター試験実戦問題集 駿台

Z会センター試験実戦模試2018年版」で
センター試験で9割を目標に!

Z会センター試験実戦模試 センター試験緑本

 

⇒国公立大学赤本を探す | ⇒私立大学赤本を探す

2020年大学入試 新テスト「大学入学共通テスト」の英語 ~現行のマーク式の試験も4年間は併用に~

2020年大学入試 新テスト「大学入学共通テスト」の英語

文部科学省は、大学入試センター試験に代えて2020年度に始める新テスト「大学入学共通テスト(仮称)」の英語について、民間検定試験の活用に加え、23年度までの4年間は現行のマークシート式の試験を継続する方針を固めた。各大学はどちらか一方、または両方を活用できるようになる。

現行のマーク式の試験(現在のセンター試験の英語)も4年間は併用に

移行期間の4年間は、各大学が、民間試験とマークシート式のどちらか一方を採用するか、両方を活用するかを決める。受験生にとっては、志望する大学が両方を活用した場合、有利な方で受験できることになる。しかし、受験を考えている複数の大学が、それぞれ異なる片方の試験を採用すれば、両方の対策をしなければならなくなる。その結果、センター試験の時より受験生の負担が増すこともあり得る。

両方の試験を併用すると、出願から試験当日まで手続きが2通りになるため、大学の事務作業が増え、受験生にとっても志望校を絞り込むうえで混乱が生じる恐れがある。

(以上は2017年6月19日に報道された毎日新聞の記事の抜粋)

 

増えた問題点 &解消されていない問題点

このブログでは、以前の投稿で、「大学入学共通テストの問題点」を考えてきました。

「高校1年・2年生で英検2級または準2級に合格した人の扱いの問題」「英検の高校等の会場での試験の厳密性の問題」「記述式の採点の厳密性と大量に必要となる採点スタッフに受験生利害関係者が混在する危険性の問題」「高校3年の部活動と英検等の受験日程の問題」などについては、今回の報道でもいまだ解消されていないように思います。

さらに、今回の「現行方式と民間試験のどちらを採用するか(あるいは両方採用するか)は、各大学に任されることになる」ということで、最終的に大学入学共通テストを受けた後に、受験校を決定する可能性がある生徒にとっては、結局「英検等の外部試験」と「新方式の大学入学共通テスト」の両方の対策をせざるを得なくなってしまい、やはり受験生の負担は増すことになると思います。

また、高校の現場でも入学時から「英語の外部試験を意識した授業」を重視せざるを得なくなります。大分先のことかと考えているかもしれませんが、「新制度での大学受験をするのは現在の中3生」。ということは、来年の高校1年生の少なくても英語の授業体制はもうすでに準備して動き出さなければ、間に合いません。本当に時間的な余裕がないと感じているのが高校の現場なのではないでしょうか。

文部科学省も報道各社もそういった現場の声を拾い、問題点を少しでも早く解消していってくれることを強く望みます。

 こちらの過去記事もごらんください

kasikoi.hatenablog.com

 

 

【全国高校入試問題正解2018年受験用】のおすすめ ~使い方&やるべき理由~

高校入試問題正解2018年受験用」のおすすめ 使い方とやるべき理由

全国高校入試問題正解 旺文社

「全国高校入試問題正解2018年受験用」やるべき理由

●旺文社の全国高校入試問題正解2018年受験用は、2017年高校入試の問題と解答解説を掲載。47都道府県の公立高校と主な国立・私立および高等専門学校を収録。都道府県別・高校ごとに「出題傾向と対策」、問題ごとに詳しい「解き方」を解説してあります。

●「電話帳」と呼ばれることもある位、厚い問題集ですが、それだけにやりきった後は自信をもって本番に臨むことができます。全国の公立上位校をめざす中学生にはぜひチャレンジすることをおすすめしたいと思います。

●また、旺文社の全国高校入試問題正解をやり切ることで、「新傾向問題」にも数多く触れることができますから、本番で「傾向が変わった!」と感じた時にも、慌てずに問題に取り組んで行く力をつけていくことができるのもおすすめの理由です。もちろん、自分の住んでいる県の過去問題を数年分解いて、出題傾向・出題形式をつかむことは必要ですが、「過去の形式」だけに慣れてしまった生徒は、ちょっと出題傾向が変わっただけで慌ててしまうことも多いです。でも、実は「出題傾向が変わった・新傾向だ」と思う問題も、実は「前年度に他の都道府県で新傾向として出題された形式にそっくりだった」ということも多いのです。

 

●毎年このシリーズを5教科全てやり切る生徒は多くはないのですが、自分の伸ばしたい教科を1つでも2つでもやりきった生徒は、「本当に自信がついた」と言ってくれることが多いのもおすすめの理由です。

「全国高校入試問題正解2018年受験用」使い方

●例えば数学であれば、中3の単元である「二次関数」「相似」「三平方の定理」等、英語であれば「関係代名詞」「分詞の名詞修飾」の学習が終わらなければ、解けない問題、読めない長文もあると思いますから、まずはそういった単元の学習を早く終わらせてから全国高校入試問題正解に取り組む方が良いと思います。また、理科・社会であれば問題をみた段階で「まだ学習が終わっていない単元」だと分かると思いますので、そういった単元の問題を後回しにして、既習範囲から全国高校入試問題正解をどんどん解き進めていけばよいと思います。

●また、理科の1分野が苦手、社会の歴史が苦手、数学の図形が苦手、など自分の苦手分野がはっきりしている人は、「全国高校入試問題 分野別」を購入して、自分の苦手分野を集中して学習していくのがおすすめです。

 

全国高校入試問題正解
2018年受験用
英・数・国
全国高校入試問題正解
2018年受験用
理・社

 

全国高校入試問題正解
2018年受験用
英語
全国高校入試問題正解
2018年受験用
数学

 

全国高校入試問題正解
2018年受験用
理科
全国高校入試問題正解
2018年受験用
社会

 

全国高校入試問題正解
2018年受験用
国語

 

2017-2018年受験用
全国高校入試問題正解
分野別過去問 数学
数と式・関数・資料の活用
2017-2018年受験用
全国高校入試問題正解
分野別過去問 数学
図形

 

2017-2018年受験用
全国高校入試問題正解
分野別過去問
社会
2017-2018年受験用
全国高校入試問題正解
分野別過去問
理科 1分野・2分野

 

kasikoi.hatenablog.com

 

藤井聡太四段も遊んだ 【立体木製パズル キュボロ(CUBORO)】 ~羽鳥慎一のテレビ朝日モーニングショーでも紹介~

藤井聡太四段も遊んだ 立体木製パズル キュボロ(CUBORO)

キュボロ (cuboro) キュボロ スタンダード [正規輸入品]

破竹の快進撃を続ける将棋界の新しいスター藤井四段

どうすればそんな天才が生れるのか興味のあるところですが、

羽鳥慎一テレビ朝日モーニングショーで、藤井四段が子供のころ遊んだという立体木製パズル「キュボロ(CUBORO)」紹介されていたので、アマゾンで探してみました。

立体木製パズル キュボロ(CUBORO)

立体木製パズル キュボロ(CUBORO)スタンダードは、穴やミゾのある12種類・54の木製のピースとビー玉がセットになっています。これを組み立てて、ビー玉を転がして遊ぶという単純な木製玩具です。ただ、その組み合わせはまさに無限。4歳以上の子供から遊べるものですが、大人でも十分はまって遊べそうな感じです。ブナ材の木製玩具なのも安心ですね。藤井四段はこのキュボロを2セット108ピースで組み立てて遊んでいたそうです。お値段は安くはないですが、子供の立体・図形センスを養う知育玩具としては、買ってあげたいなあと思う立体木製パズルですね。

 

キュボロ (cuboro) キュボロ スタンダード [正規輸入品]

キュボロ (cuboro) キュボロ スタンダード [正規輸入品]

 

 

kasikoi.hatenablog.com

 

 

 

 

 

理科の選択 【物理・化学・生物・地学】 どれを選ぶか?

理科の選択【物理・化学・生物・地学】をどれにするか?

 

理科の選択をどれにするか 物理化学生物地学

高校1年生で、悩むのが、「理科の選択科目をどう選ぶか?」ということかも知れませんね。ついこの前、高校受験が終わったばかりなのに、文系・理系を選択して、理科・社会も決めなくちゃいけないのは大変だとは思います。でも決めないといけないものは決めないといけないのですから、少しでもそのヒントになるようにまとめてみました。

文系のあなたの理科の選択

基本「物理基礎」を受験で使うという選択は少ないでしょう。なんたって、数学が得意なら理系を選択するだろうし、いきなり必修の物理基礎で「sin,cos」なんて出てきて面食らった人も多いはずです。「化学基礎・生物基礎」でいくか「化学基礎・地学基礎」という2択が基本ですが、「地学基礎」を教えてくれる先生が高校現場には多くいないのが実情ですから、敢えて独学で「地学基礎」を勉強して・・・という危ない真似はせずに素直に「化学基礎・生物基礎」という選択で迷いはないはずです。(もちろん、高校に地学の先生がいて、3年時でもきちんと地学基礎に対応してくれる高校であれば、地学基礎という選択もあるでしょう。)

理系のあなたの理科の選択

 問題なのは理系の生徒です。

工学部系が志望の場合は物理選択で決まり

 工学部系(それと保健学科系統で放射線)が志望の場合、国公立二次試験では物理が必要なケースが圧倒的に多くなります。したがって選択するのは「物理」で決まりで、最終的にはセンター試験を「物理・化学」で受験していくという選択になっていきます。※念のため自分の志望大学(群)の受験科目はチェックが必要です。

 

工学部系以外が志望の場合の理科の選択

国公立の医歯薬・保健系(看護)、教育学部で理系、などが志望の場合は、センター試験では理科が2科目になりますが、特に指定がない限り、組み合わせは「物理・化学」でも「生物・化学」でも問題はありません。二次試験では理科が1科目の場合も2科目の場合も、あるいは理科がない場合もありますが、二次試験で化学・生物が指定の場合を除いては、基本どの理科を選択しても良いことになります。

 

受験ではどれでも良いときにどの理科を選択するか

物理にするか生物にするかという選択

【物理という科目について】

まず理科の中で、物理がどのような特徴があるのかについて知っておきましょう。物理という科目を理解することが科目選択においてとても重要なのです。

 

①物理は他の理科と比べて暗記部分が少なく、暗記したものの応用部分が多い

物理の暗記部分は、覚えるべき用語・公式を全て含めても生物の5分の1くらいしかないといえます。

その少ない暗記したものをいかに問題に活かすかという「応用部分」が多いのです。

暗記中心の科目というのは「努力と点数が比例」し、「誰でも努力をすればある程度まで簡単に点数が取りやすい」のです。ここでの「簡単に取りやすい点数」とは、センター70点くらいを言っています。

ただし、暗記中心の教科は「センター90点以上が非常にとりづらい」科目とも言えます。90点以上を狙うのなら、かなり細かい知識まで覚える必要が出てきて、効率が悪くなるといえます。

 

②物理は、理解できて点数が取れるようになるまでに時間がかかるが、一旦点数が取れるようになると下がりにくい

 

物理は、偏差値のグラフで見たとき2つに分かれる傾向があります。それは「理解できず点数が取れない人」と「理解できて高得点を取る人」と分かれやすく、中間の人が少ないということです。

 

理科の中で、主に生物は「暗記」や「ルールを覚えて当てはめる」という「中学校までのやり方に似た勉強」が中心となります。しかし、物理はまず「身のまわりの現象を理解して数式で表す」という「これまでやったことのない勉強」をすることになります。この現象理解ができないと、いくら問題をこなしても点数が取れません。また現象理解だけでも点数は60点程度で止まってしまいます。

 

ただし、慣れていけば暗記量の少なさからどんどん理解が進みます。そのあとで問題演習を積み重ねると、ある時から点数が70点より低くならなくなって、90点前後で安定するようになっていきます。物理は生物のような「勉強量と点数が比例」する科目ではなく、「60点程度で止まっても根気強く勉強を続けることで、90点前後で安定するようになる科目」であるといえます。

 

③物理は他の理科に比べてセンターの平均点が安定している

 

文系物理というのはほぼいなく、物理はガチガチの理系が選択します。よってセンター試験での平均点は生物と比べると必然的に物理が高くなり、かつ60~65点で安定します。生物は年による平均点のばらつきが大きく、運がよければ平均が70点前後になり得をすることもありますが、悪いときは50点近くまでなる年もあります。物理は年によるセンターの当たり外れはほぼなく、生物は当たり外れが大きいということがいえます。

 

 

ここまでをまとめると、受験科目としての物理の特徴は…

① 生物と比べて、受験科目としての幅が広い(多くの理系学部・学科で選択可能である)

② 他の理科と比べて暗記部分が少なく、暗記したものの応用部分が多い(1:1対応の問題が少ない)

③ ある程度時間をとって勉強をしないと理解ができず、点数を取ることはできない(理解に時間がかかる)

④ 点数が取れるようになるまで時間がかかるが、一旦点数が取れるようになると下がりにくい(最初点数が取れるようになるまでには時間がかかる)

⑤ 年によるセンターの当たり外れはほぼない(60~65点で安定している)

ということになり、物理現象や用語・公式をしっかりと理解することに時間をかけたあとで、マーク形式や記述形式の問題を解くことで、点数が安定する科目であるといえます。

 

したがって、物理・生物どちらにするかについては、受験大学の理科しばりを確認(センター・二次ともに)したうえで、理科が得意で、理科で点数を稼ぎたい(理科で9割以上を狙いたい)なら物理を選択するべきだし、理科があまり得意ではなく、他の教科で稼ぎたい(理科は8割程度でいい)なら生物を選択した方が効率が良いといえます。ただし、これは、あくまでも一般論であり、自分の興味の持てる教科の方が勉強も進めやすいと思うので、自分の興味が持てない科目よりは、興味を持って学習できそうな科目を選択するのが基本ではあります。

英検ライティング対策 ~やってはいけない書き方~

英検ライティング対策 書き方

英検ライティング対策 ~やってはいけない書き方~

2020年からの大学入試が大きく変わることから、以前にも増して「英検」が注目されてきています。また、2016年からは「英検2級」で、2017年から「英検準2級」「英検3級」でライティングが導入され、英検ライティング対策が非常に重要になってきています。そこで、英検ライティングで、受験生がやってしまいがちな「やってはいけない書き方」をまとめてみました。

英検ライティング対策 ~出題形式~

出題の形式としては、基本的に各級とも、与えられた「TOPIC(トピック)=テーマ」に対する「自分の意見」と「その理由」を2つ述べるというものです。書く字数は、「2級で80~100語」「準2級で50~60語」「3級で25~35語」と異なりますが、基本的な書き方は同じです。

英検ライティング対策 ~やってはいけない書き方①~

・自分の意見のサポート(理由づけ)にならないことを書いてしまう

いかにも日本人的な発想なのですが、まず最初に「○○だと思う」と述べた後で、「××だから」と理由を述べ、その後に「▲▲ということもあるかもしれない・・・」と書いてしまうパターンです。

例えば「学校には携帯電話を持ってきてはいけない」と意見を述べた後で「授業中に音が鳴ると迷惑だ」と理由を述べ、その後に「送り迎えの親との連絡を取る必要もあるかも知れない・・・」「でもやはり学校に携帯電話は持ってきてはいけない」と書いてしまうパターンです。

英語は日本語に比べて、より「論理性」を求められる言語と言われていますから、自分の最終的意見を支える理由だけを書き、「自分の意見に反すること」(今回であれば、「送り迎えの親と連絡を取る必要があるかも知れない」という部分)はやってはいけない書き方だし、英検でのライティングでも減点の対象になってしまう書き方です

英検ライティング対策 ~やってはいけない書き方②~

・英語でない単語を書いてしまう

英検ライティング対策として、例えば「salaryman」(サラリーマン)とか本来の英語ではない単語を使ってしまうのもやってはいけない書き方の1つです。正しくは office worker とか businessman とするべきだし、最悪 「salaryman, who work for the company 」と補足説明しなくてはいけません。それも出来なければ 「サラリーマン」という表現を使わない英語を書くという選択をするべきです。同様に「kyudo-bu」(弓道部)に入っています、と書きたければ、「I belong to the kyudo-bu , the Japanese traditional type of archery club」等と日本語が分からない人にも分かる書き方をしなければ原点の対象となります。とにかく、「これって正しい英単語?」と不安に思う表現は使わない勇気が必要です。

 英検ライティング対策 ~やってはいけない書き方③~

・自分個人の経験や思いだけを書いてしまう(この部分は、英検準2級以上の人向け、英検3級の人は飛ばして読んでください)

英検ライティング対策としては、例えば「学校の制服は廃止するべきだ」という意見の理由として「私の学校の制服はかわいくないと思う」とか「私は友達にその制服はかっこよくないと言われた」⇒「だから学校の制服は廃止するべきだ」などと自分の個人的な経験や思いだけを書いてしまうのも「説得力が無い」という理由で減点の対象になってしまいます。もっと一般的な理由、例えば「制服は一般的に値段が高いので、全員が制服を買わなければいけないのは経済的に負担になる家庭もある」( School uniforms are generally so expensive that some may feel  they cannnot afford to buy them. )といったものを書くように心がけましょう。

 

 英検ライティング対策 ~やってはいけない書き方④~

・理由に対する説明や補足が不足した英文を書いてしまう(この部分も3級受験の人は読み飛ばしてOKです)

例えば「部活動に入るべきだ」という意見の理由として、「友達が増える」「運動すれば健康になれる」といったものを書くことは、悪くないと思います。しかし、特に「英検準2級のライティング」「英検2級のライティング」であればそれだけでは説得力がなく減点となりえます。「部活動に入れば、他のクラスや学年の生徒とも会うことになり、友達が増える」とか「例えば運動系のクラブに入れば、毎日練習をすることになるので、より健康的になれる」といった説明や具体例を書き加えて、より説得力のある英文を書くように心がけなければいけません。

 

 英検ライティング対策 ~やってはいけない書き方④~

・きちんとした英文になっていないものを書いてしまう。

英検ライティングの答案は、きちんと「主語+動詞」の構造のきちんとした英文で書かなければいけません。「So much fun!」等といったきちんとした文章になっていない書き方をしてはいけません。

 また受験生と一緒に練習していると非常に多い間違いパターンとしては、

「 I like summer. Because I can swim in the sea.」などと書いてしまうことです。

何がダメか分かりますか?

「because」は接続詞という品詞で「文と文をつなぐ働き」をするのですから、一旦文章をピリオドで完成し、その後で「大文字のBecause」で次の文章を書きだすということはできないのです。正しくは「 I like summer because I can swim in the sea. 」と書かなければいけません。

 

 英検ライティング対策 どうやって書くか? ~書き方のパターン~

1)英検ライティング対策 出だしの書き方パターン

・「 I think ~」「 I don't think ~」(私は~だと思う/思わない)

・「 I agree with that  opinion.」(私はその意見に賛成だ)

・「 In my opinion,~」(私の意見では~)

2)英検ライティング対策 理由の書き方パターン

・「 I have two reasons.」(理由は2つあります)

・「 There are two reasons.」(理由は2つあります)

 

2)英検ライティング対策 理由を述べる部分の書き方パターン

・「 First,~」(1つ目は)

・「One reason is that ~」(一つ目の理由としては、~)

・「 Second, ~」(2つ目は)

・「 Also, ~」(また、~)

 ・「The other reason is that ~」(もうひとつの理由としては、~)

 3)追加情報・理由の補足を述べる部分の書き方パターン(英検ライティング 3級はこの部分は必要ありません)

 ・「 For example, ~」(例えば~)

・「 For instance, ~」(例えば~)

・「 In  other words, ~」(言い換えると~)

・「 Moreover,~」「 Besides, ~」「 In addition, ~」

(加えて、さらに)

※moreoverはmore overと2単語ではなく、1単語です。またbesidesはs をつけるのを忘れないでください。

4)結論・まとめを述べる部分の書き方パターン(この部分も英検ライティング 3級は不要です)

 ・「That's why, ~」(そういう訳で~)

・「For these reasons, ~」(こういった理由で)

以上のようなパターンをうまく使えば英検合格のライティングになるはずです。

 

⇒英検2級対策問題集

⇒英検準2級対策問題集

⇒英検3級対策問題集

「大学入学共通テスト」で大学入試はどうなる? 2020年大学入試 の記述式モデル問題

「大学入学共通テスト」で大学入試はどうなる? 

現在の大学入試センター試験に代わり、2020年から始まる「大学入学共通テスト」の実施方針がH29年5月16日公表されました。

 

2020年大学入学共通テストで 国語で記述式導入

 国語では2020年大学入試でどうなるかというと、記述式のための大問を設け、80~120字程度の問題を含めて3問程度を出題することを検討中とのこと。試験時間はいまの80分から100分程度に延ばし、結果は段階別で示すことを想定している。例えば、アパートの賃貸契約書を読ませて懸念される点を問うたり、自治体の街並み保存策について、長所と短所を説明させたりするような問題を検討している。

採点は誰がするのか?(各大学が採点するのか、それともセンターがするのか)という問題は、センターが民間業者に採点を委託する方式になるとのこと。

2020年大学入学共通テスト 数学の記述式導入

2020年大学入試で数学はどうなるかと言うと、記述式が導入される方向。図表を用いて考えたことを数式などで表す問題を3問程度出題し、試験時間は10分増やして70分程度を想定しているとのこと。

 

2020年大学入学共通テストの国語/数学はどういった問題になるのか?公表された記述式モデル問題

では、実際の国語・数学の問題がどういったものになるのかは、以下のリンクを参照下さい。

大学入試センター発表のモデル問題PDF

 見た感じでは、数学は二次試験で数学を使う生徒にとっては超難問といいう感じはしないが、大学入試センターが今年2月に大学1年生600人に解いてもらったところ、数学では9.6%の正答率の問題や国語では正答率3.0%の問題もあったそうだから、各高校・予備校等では、1~2年生の早い時期から記述問題への対策が迫られることになり、受験勉強の前倒しは避けられないことになりそうだ。

 

 2020年大学入試 英語では民間試験(英検・TOEIC・TOEFLなど)を活用

2020年大学入試で英語はどうなるかというと、英検やTOEIC・TOEFLのような民間試験の活用し、成績は点数ではなく、段階別とし、6段階表示などを検討。各大学が2次試験の出願資格や試験免除、得点の加算に使うことを想定。

また、経済的な負担や離島・へき地の受験生などを考慮し、受験回数は高3の4~12月に2回までとする

さらに、以下のA案/B案から6月に絞り込みを行うことになる。

A案)2020年度から大学入試センターが作成する英語の試験を廃止し、民間に移行
B案)2023年度まで大学入試センターが作成する英語の試験も併用し、2024年度から民間に全面移行

 

現在、英検は、(1月回もあるが)6月初旬と10月初旬。高3で2回までというチャンスを生かそうと思えば、実質6月回が勝負になる可能性が高い。県によって多少日程がずれているようだが、高校総体は5月中旬とか、酷いところは英検の実施日と重なったりしている。結果として、特に運動系の部活動に所属している生徒にとっては、3年生の最後の大会を取るか、英検の対策(実質の大学受験)を取るかという選択を迫ることになりはしないだろうか?

 

 その他の問題点については以下の記事もお読みください。

kasikoi.hatenablog.com

 

いずれにしても、対象になるのは現在の中3生から。早く全貌を固め、少しでも生徒と教育現場の「どうなるのだろうか?」という不安を解消して欲しいと思います。

 

kasikoi.hatenablog.com

 

 

サンマモルワイナリー【津軽ワインレッドスチューベン】を飲んで ~WEB販売時代のネーミング・マーケティングについて~

 

 サンマモルワイナリー【津軽ワインレッドスチューベン】ってのを飲んでみた

 数日前、テレビのCMで、「津軽ワイン」発売!とか何とかってのを見た。(1回しか見ていないので記憶もあいまい・・・)何だろう、1回飲んでみたいなぁと思い、とりあえずネット検索。記憶に残ってたのは「津軽ワイン」だったので、「津軽ワイン」で検索。

f:id:kasikoi:20170507094347p:plain

へえ、サントリーなんだ、と思いクリック。

f:id:kasikoi:20170507094415p:plain

 

どうやら、サントリーのジャパンプレミアムワインの産地シリーズの青森県バージョンらしい・・・

 いつか飲んでみたいなあと思いつつ、その時はそこまでで終了。

 本日【津軽ワイン】のラベルを偶然発見!

これかぁ、と思い速攻で購入。値段も税込み1,177円とお手頃。

サンマモルワイナリー津軽ワインレッドスチューベン

まあ、きちんと確認しなかったのも悪いんだけど、自宅に帰ってみると、どうも先日ネットで確認したものとは別物!

買ったのはサンマモルワイナリー津軽ワインレッドスチューベン】

サンマモル津軽ワイン

【サンマモルワイナリー 津軽ワイン2本セット(レッド・ホワイト)】■発送期間:7月1日~9月15日青森スチューベン送料込み・産地直送 青森

価格:3,600円
(2017/6/12 12:22時点)
感想(0件)

調べてみると、元々は「下北ワイン」ってのを作っているサンマルモワイナリーが、青森県大鰐町にある、「青森ワイナリーホテル」(旧青森ロイヤルホテル)内に第2工場を作り醸造したものだとのこと。なお、サンマモル第2工場製造には【津軽ワインホワイトスチューベン】ってのもあることが判明。

津軽ワイン」を作ってるサンマモルワイナリーの「下北ワインリョウ(Ryo)ピノノワール 赤」ってのが結構すごかった

この「津軽ワイン」を作ってるサンマモルワイナリーの「下北ワインリョウ(Ryo)ピノノワール 赤」ってのが、調べてみると結構すごかった。

国産ぶどうを対象にした日本ワインコンクールで2016年に金賞を受賞していたり、元サッカー日本代表中田英寿の、「REVALUE NIPPON DIARY」というサイトにも紹介されているほど。

津軽ワイン」ってCMで打ち出すべきだったのか?

騙されて買ったとは思わないです。いわゆるフルボディの豊潤さとは違い、フルーティーで軽いすっきりとした味わいは、どんな料理とも合うと感じたし、こういう味が好みの人もたくさんいると思う。いや、むしろ赤ワインの何か渋い感じが苦手だって人には是非お勧めしたいくらいです。

念のため、サントリーのサイトを調べてみましたが、「サントリージャパンプレミア産地シリーズ」がTVコマーシャルをやった形跡はないので、間違いなく私が見たコマーシャルは、サンマモルワイナリーの【津軽ワイン】だったのだと思います。以下その前提で。

ならば、どうして、せめてCMだす前に、「津軽ワイン」を前面に出したCMなら、「津軽ワイン」って検索しても自社の製品が上位表示されないことを確認しなかったのでしょう?

私は、自分なりの努力をして、自分のサイトが、それなりのビッグ検索用語で上位表示されるようになってきましたが、少なくても「津軽ワイン」にはそういう努力が見えないような気がするのです。自分のサイトを検索で上位表示させて販売に結び付けるのってホント大変です・・・

TVCMでは、「津軽ワイン スチューベン」ってネーミング打ち出すか、「サンマモル津軽ワイン」ってネーミングで打ち出すべきだったのでは

多分、サントリーの産地シリーズのネット検索での上位表示を考えれば、「津軽ワイン」での上位検索を狙うよりは、「津軽ワインスチューベン」か「サンマモル津軽ワイン」で上位検索表示を狙う方がずっと楽そうだ。(と私は思います)

それに、そもそもまだ地元の人にでさえ「サンマモル」って名称が浸透していないんだから、「サンマモルの津軽ワイン」「サンマモルの津軽ワイン」って連呼するくらいでも良かったんじゃないかなあと思います?

ラベルのSun Mamoru Wineryってネーミングだって読めないし・・・

そもそも、かっこよくデザインしたかったんでしょうけど、ラベルのSun Mamoru Wineryってのも、特にWが一目では読めないと思います。というか、そもそもサンマモルワイナリーって何なんだ?きっと、HPか何かで「サンマモルワイナリーってネーミングそういう意味だったのね」ということが説明してあるんだよねきっと・・・と思ってHP検索。

サンマモルワイナリーのHP検索したら・・・

サンマモルワイナリーホームページ

 

これは、2017年5月6日現在の魚拓ですが、

CM打ってるのにHP製作中って、このWEB販売時代に売る気があるのかしら?って思ってしまいます。

 マイクロ投資ファンドで一般投資家の資金集めてるみたいだし、もっとうまい売り方あるんじゃないかと思っちゃいます。

WEB販売時代のネーミング・マーケティングについて

対面式の販売の強さ、営業努力、マーケティング戦略の大切さはもちろんだと思います。でも、WEB販売時代では、どういうキーワードがネットで検索され、どういう競合が上位表示されているかも考えたうえで、商品のネーミングを考え、どういう複合検索(「〇〇+商品名」とか)で検索上位表示を狙うかということまで考えないといけないのだと思います。また、HPで、そういった検索用語をどれだけの回数ちりばめて、ちょっと専門的になりますがL1タグをどの用語に打つのか、といった工夫も必要になります。しかもそれは、グーグル先生という見えない敵との戦いなので、工夫しては直し、工夫しては直し、といった努力も必要になります。

 良いものを作るのはもちろんです。でも、うまくそれを世の中に知らせて買ってもらわなければ、いずれその「良いもの」は作り続けることができなくなります。

 もし、今ある在庫が売れればいいや・・・買いたい人だけ買ってくれればいいや、というなら別です。CM出して、売りたい分を店頭に並べて「売り切れ御免!」・・・

 でも、きっとそうじゃないんですよね。これから、「サンマモル」のブランドの「下北ワインリョウ(Ryo)」「津軽ワイン」「レッドスチューベンワイン」をもっともっと全国の人、世界の人に知って、飲んでもらいたいんですよね。私は今日飲んだこのワイン、もっと多くの人に飲んで欲しいと思いますよ、だから、だからもったいないなあ、と思うのです。ご関係者の方でご気分害した方いらしたら申し訳ございません。

追記)「津軽ワインレッドスチューベン」でも「サンマモル津軽ワイン」でも、このブログがヤフー検索で最上位に表示されちゃいました(笑)

f:id:kasikoi:20170508134833p:plain

 

f:id:kasikoi:20170508134706p:plain

 

 

参考書をネットで買う時【注意!】 参考書ネット購入で気を付けたいこと

参考書をネットで買う時【注意!】参考書ネット購入で気を付けたいこと

高校生が参考書や問題集を買う時、今時なので書店でどれが良いかを選ぶだけでなく、ネットで評判を検索して、それから良さげなものをそのままアマゾンでネット購入、って場面も増えてきているのではないでしょうか。でも、ネットで参考書を買う時の注意です。

 

Amazonで「チャート式基礎からの数学Ⅰ+A」(通称青チャートってやつですね)を検索してみた結果が↓です。

f:id:kasikoi:20170507103154p:plain

 

欲しいのは「チャート式の完成ノート」じゃないので、1番上はパスしたとして、

上から2番目のを見ると「1円!」。流石にこれは、怪しげ。

3番目を見ると「新課程」の文字。なるほど、こっちが新しいのね。

値段も533円からってお手頃。ということで上から3番目をクリック。

 

と、ここで、どうせなら新品が良いよねということで、新品の値段をチェック。

f:id:kasikoi:20170507103214p:plain

 

げっ!そんなするのか???

 

ということで、中古品をチェック。

f:id:kasikoi:20170507103236p:plain

 

まあ、これくらいならおこずかいでどうにかなるかな。ということで、一応出品者の評判をチェックして「高評価90%以上ならOKだろう」と判断。念のため親にも「参考書アマゾンで買うからね。値段は1000円しない位」と許可を得てポチ。無事「青チャート」ネット購入終了・・・

 

ところが、実は上から3番目の、新しいと思って買ったのは、2012年の旧版だったというオチ。ちなみに上から2番目の1円のものは2007年のものでした。(古!)

 

f:id:kasikoi:20170507103250p:plain

「チャート式基礎からの数学Ⅰ+A」(通称青チャート)は2017年1月に改訂になってます。難しいのは、同じチャート式数学でも、今年改訂になっているものと、そうでないものがあるということ。

 チャート式数学のどれが最新版かチェック

ネットで参考書を買う時に注意しないといけないのは、必ずしも最新版が検索結果の上位に表示されるわけではないことです。

 参考書をネットで買う時注意したいのは、それが「最新版かどうか」「自分の欲しい物と同一の物か」のチェックすること!それが参考書ネット購入時には大切

ネットでの間違い購入の多いのが「教科書ガイド」。数年間に改定された教科書対応の教科書ガイドでも「新課程」とか表記されていたりするので注意です。

教科書ガイド購入なら、手元に自分の教科書を置いて「教科書番号(表紙などに表記されている3ケタの番号)」をチェックし、教科書番号の合致しているものを購入することが間違いを防ぐためにも必要です。

また、毎年、あるいは数年おきに改定されている参考書・問題集は、念のためアマゾンの検索窓でもう一度検索し直して、新しい版が出ていないかの確認をしてみることも必要です。例えば、教学社の赤本シリーズは毎年改定だから間違いようがありませんが、同じ赤本でも「難関校過去問シリーズ」は、全てが毎年新しくなる訳でないので注意が必要です。 

難関校過去問シリーズのどれが最新版かチェック

 

参考書をネットで買う時注意したいこと、Amazonマーケットプレイスで余りに安い値段の場合は詐欺の可能性も!

これは、参考書・問題集に限ったことではありませんが、アマゾンで購入する時に、「Amazonマーケットプレイス」での購入の場合です。最近マーケットプレイスでの購入で品物が届かないといった詐欺が報告されているようです。

流石に単価の安い「参考書や問題集」でそういった詐欺が発生しているかどうか分かりませんが、念のため注意が必要です。

①新品なのに余りに相場に比べて値段が安い

②出品者が「新規」(出品者の評価も確認すると良いですね)

③発送元が海外(普通の参考書で海外発送は怪しすぎます)

④お届けまでの期間が長い 

こういったものに注意が必要です。

 

こういった注意はありますが、ネットでの参考書・問題集購入は非常に便利は便利です。上手に参考書をネットで購入していきたいものです。

 

数学のセンス・算数のセンス・立体図形のセンスがない! そんな子のセンスを磨くヒント

数学のセンス 算数のセンス 立体図形のセンスがない! 【そんな子のセンスを磨くヒント】

 長年塾をやっていると、「うちの子、本当に数学(算数)のセンスがないんです。特に立体図形のセンスがないんです・・・」という親御さんの悩みを聞くことも多いです。また、生徒本人が「自分は本当に数学のセンスがなくて・・・」と相談を受けることもあります。タイプ別に算数・数学のセンスを磨くヒントについて考えてみます。

①数学・算数のセンスがない!と思っている原因が単なる勉強不足のケース

「どうして、そこでそういう計算しちゃうかなあ・・・約分した方が絶対楽だし、計算間違いもしないだろうに」といった生徒は、「やり方」は分かっていても、訓練が不足しているために「こっちの方が絶対楽だよね」という方法を選択できないことも多いです。これは、単純に勉強(訓練)の量が不足していることが原因なので、きちんと勉強(訓練)していくことで、自然と問題も早く正確に解けるようになっていきます。

そういった生徒で一番怖いのが、親御さんが子供を前にして学校や塾で「うちの子本当に数学のセンスがなくって・・・」と、しゃべってしまい、結果生徒本人が「俺は数学・算数のセンスがなく、苦手だから数学は勉強しても無駄だ」などと思ってしまうことです。そういった子供には、「数学も算数も、やれば必ずでできるようになる」ということを繰り返し伝えていくことが算数・数学が苦手な生徒になってしまわない方法なのではないでしょうか。

まだ小学生なのであれば、中学入試算数のつまずきを基礎からしっかり「文章題」中学入試 算数のつまずきを基礎からしっかり [図形]といった問題集がおすすめなので、是非購入して、できれば励ましながら一緒にやっていくというのがお勧めです。

中学入試算数のつまずきを基礎からしっかり「文章題」

中学入試算数のつまずきを基礎からしっかり「文章題」

 
中学入試 算数のつまずきを基礎からしっかり [図形]

中学入試 算数のつまずきを基礎からしっかり [図形]

 

 

②数学・算数のセンスがない!と思っている生徒の原因が、「我流で解いてしまっている」ケース

一緒に勉強している時に、「大丈夫?」と聞くと「大丈夫、できました。答えも合ってました」という生徒。(たいてい、途中の計算過程などは殴り書き)でもそんな時、「どうやってその答えになったの?」と聞いてみると、実のところは、「考え方が違ってたのに偶然答えが合っていた」とか「もっとずっと楽な解き方があるだろうに・・・」ということも多かったりします。

そういった生徒には、「どうやって解いたの?」と聞いてみたり、「途中経過も書いてみて」と話すことにしています。それでも面倒くさがったり、「いいじゃん、答えあってれば」という生徒には、大学受験の数学の記述模試の解答用紙を見せることにしています。

『大学受験のレベルになれば、「こうやって、こうやって、こうなるから答えはこれになるんだ」って採点者を説得できる答案を書ければ初めて点数になるんだよ。いくら答えの数字が合ってても、途中経過がなければ0点なんだからね。』って伝えることにしています。

f:id:kasikoi:20170426153628j:plain

そうして、途中経過を書くようになってくれれば、低学年なら親御さんが、学年が上がれば学校の先生でも塾の先生でも、「我流の解き方」ではない「もっと正確な解き方」「もっと数学的・算数的にセンスの良い解き方」を教えてあげる機会が増えていくのではないでしょうか。そういったチャンスを増やすためにも、是非「途中経過を書いて」そしてそれをできるだけ「人に見てもらう」ように習慣づけてあげることが、算数・数学のセンスを磨くひとつのコツでもあります。

 数学・算数のセンスがない!図形のセンスがない!と思っている原因が「運筆練習不足」と「図形のイメージをする訓練不足」であるケースは「天才ドリル立体図形が得意になる点描写」が絶対おすすめの問題集

 「それ図に書いてみて」と言っても、「無理です」となったり、図形やグラフを書かせてもミミズがはったような(失礼・・・)ものしか書けない生徒もいたりします。そういった生徒におすすめなのが天才ドリル 立体図形が得意になる点描写がおすすめの問題集です。 

  

天才ドリル 立体図形が得意になる点描写

天才ドリル 立体図形が得意になる点描写

 

できれば、「これやってみようよ」と言われて、素直に取り組める小学生のうちに、この「天才ドリル立体図形が得意になる点描写」をやらせてあげられれば、将来の「図形のセンスがない」子になる芽をつむことにになると思います。

 

将棋の藤井四段も遊んだという木製立体パズルキュボロ(CUBORO)

 

kasikoi.hatenablog.com