知の泉

地方都市で子供に携わる仕事を、20年くらいやってます。受験・子育て・教育に関することやその他自分の知的好奇心をくすぐった話題を呟いています。時々自分で食べて美味しかったもの、これ欲しいなあというものも呟いたりしてます。

高橋源一郎

べてるの家の「非」援助論より~高橋源一郎の飛ぶ教室~「弱さ」って何か?

弱さとは強さが弱体化したものではない。 弱さとは強さに向かうための一つのプロセスでもない。 弱さには弱さとしての意味があり、価値がある。 このようにべてるの家には独特の弱さの文化がある。

「理解できないことがあるってことを理解する」~小松由佳さん/高橋源一郎の飛ぶ教室より

「理解できないことがあるってことを理解する」~小松由佳/高橋源一郎の飛ぶ教室より 写真家の小松由佳さんと高橋源一郎さんとの話の中で印象に残ったことを書き留めておきたいと思います。 11/6の高橋源一郎さんの「飛ぶ教室」のゲストだったのがK2登山にも…

ロボット学者・古田貴之さんが語ったこと「人の心を動かして文化の痕跡を残したい」~高橋源一郎飛ぶ教室より~

千葉工業大学未来ロボット技術研究センター工学博士 古田貴之さん。 東日本震災の時に、原発建屋の中で動いていたロボットってほぼ古田貴之さんのロボットだったのだそうです。その古田貴之さんが、高橋源一郎の飛ぶ教室というラジオ番組で語っていたことを…

【なぜ人を殺してはいけないのか?】~高橋源一郎さん飛ぶ教室を聞いて思い出した筑紫哲也さんの番組でのある事件~

【なぜ人を殺してはいけないのか?】~高橋源一郎さん飛ぶ教室を聞いて思い出した筑紫哲也さんの番組でのある事件~ 高橋源一郎の飛ぶ教室6/26を聞きました。 まずはその引用。 高橋源一郎著「読むってどんなこと」の、学校で教えてくれるはずの文章を読むの…

言葉を発するということ~「高橋源一郎の飛ぶ教室」から~

言葉を発するということ~「高橋源一郎の飛ぶ教室」から~ NHKラジオ「高橋源一郎の飛ぶ教室」 自分の知的好奇心を掻き立てるラジオ番組で、毎週楽しみに聞いています。 6/5放送の冒頭の高橋源一郎さんの話は、「言葉を発するということ」はどういうことなの…

高橋源一郎の飛ぶ教室【秘密の本棚】~7/16今週の秘密の本棚 武田泰淳【蝮のすえ】~NHKラジオ

高橋源一郎の飛ぶ教室【秘密の本棚】NHKラジオ 50分の放送は前半後半に分かれ、 一コマ目は高橋源一郎さんが現代の世相や時局を分析し、おすすめの一冊の本を「秘密の本棚」として紹介。高橋源一郎さんが先生ってことですね。 二コマ目は、その道のスペシャ…